FC2ブログ

ターシャ展で買ったもの



先日のターシャ・テューダー展で買ったものです。

まずマステは先日別の記事
でご紹介しました。
写真のマステが美しすぎて、唯一買わなかった縦型切手の柄も買いに行こうと思ってます…


これはチケットホルダー。B5二つ折りが入るサイズ。もっと細長いタイプもありました。チケットホルダーだけで2タイプ×複数柄あるなんて…
郵活の際のハガキや切手シート類を入れるものが欲しかったので買ってみました。ぺらぺらで折り曲げに対する耐久力はなさそうなのですが、下敷きなどを一緒に入れておけば大丈夫かな。


この小さいのはケース入りの付箋。
中身はふつうの付箋。

最近ポケットに付箋とペンを突っ込んどいていつでもメモるようにしたいと思ってるのですが、付箋カバーかケース的なものがあったらほしいなーと探していたのでした。思ってるものと全然違うのですが、とりあえず使ってみます。付箋がばらばらにならなければとりあえず合格かな。



そんでポストカード!

コーギービル・クリスマスの原画の展示があったので、同作品からのカードがたくさんありました。クリスマス用に…

ターシャのカードにはピーターラビットの切手や美しい花の絵の切手が似合いそう。
ブライター・ガーデンのカードに来月出るハナミズキの切手なんてとても素敵だと思いませんか?


ターシャの写真を使ったカードも少しだけ。


ううー、やっぱりええなーお馴染みの写真だけど…来年は年中眺められるようにカレンダーでも買おうかしら…


ターシャと言えばお手紙も彼女にまつわるエピソードのひとつですので、ポスカ以外のお手紙グッズがあればほしかったのですが、一筆箋は何種類もあるものの、レターセットはなし。レタパは2種類あったけどあまりグッと来なかったし、揃いの封筒があるでもなかったので買いませんでした。一筆箋、たくさん持ってるけど使わないんだよなー

2008年の展覧会では、たしかグッズがとっても少なくて、「ターシャは商売っ気がないからグッズを作りたがらない(けど特別に許可を得たのがこちらの品!、という売り文句が続いてた)」と言うことだったのですが、亡くなったあとこうしてたくさんのグッズが売られるのを見ると…なんか複雑な思いも
ターシャの生き方や暮らしを伝えるのは良いことだと思いますけど、売り場に溢れ返るグッズを見てたら、なんかターシャの生き方とは正反対だなあと、さっきまで胸を熱くして見ていた展示とはまるっきり別世界のように感じました。
自分の写真とサインが印刷された大量のグッズを見たら、天国のターシャはどう思うかな…などと妄想してみるのもなかなかオツかもしれませんw
憧れはするけれど、ターシャようには生きられませんよねーなかなか!


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ぬるーく郵趣、だらけきった手帳。すべてがニワカな感じでやってます。

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
サブカテゴリ
AD
Instagram Widget