FC2ブログ

大和ミュージアム10周年の小型印

ブログ再開早々いきなりネタ切れです。
基本ひきこもりニートなので、無理しない程度のマイペースで、となるとなかなか難しい。
やる気が縮こまってしまわないようにしたいです。


↑当面のテーマ






ブログおやすみ中にいただいた、広島県呉市の大和ミュージアム10周年記念の小型印です。
わたくし、呉の出身なので、これは絶対もらわねば…と思ってたのですが、タイミングよく帰省できず郵頼となりました。



カードは大和ミュージアムの「大和進水式」柄。CGですけど。
切手は「2002年国際観艦式」です。
郵趣ブログ様を回ってると、普通の52円切手 桜と合わせておられる方が多くて、桜舞う進水式になっててすてきだなーと思いました。海軍といえば桜ですもんね。
私はこの観艦式切手しか浮かばなかった…あいかーらず頭固い!ダメだわ私!


実はこれ、大ポカで郵頼の受け付け期日をオーバーしてしまいまして…
三条一郵便局様から電話をいただいて、あわてて父に現地まで回収に行ってもらいました。そして大和ミュージアムでの押印日に持っていってもらって、無事押印してもらうことができました。
ああ、局員さんのご親切に感謝です。帰省したときお礼言いに行こうっと。そして父もありがとう。




それにしても大和ミュージアムももう10年。ちょうど、私が呉を出た少し後にオープンしたんですよね。
当時はこんな人気施設になるなんて地元民はだれも思ってませんでした。
みんな口を揃えて「あがいなもん作ってどーすんかいの」「誰が見に来よーか」とか言ってたもんです。
大和の価値を一番わかってなかったのが呉市民、なんてよくある話ですよね。身近すぎて過小評価してしまうのでしょう。
ふたを開けてみれば連日観光バスがやって来てなかなかの賑わい。
そしてその賑わいは衰えるどころか、昨今の旧海軍艦船ブームで来場者は増しているとか。
いや、ほんと、何が当たるかわからないもんですね



10年前からの問題としては、「お客が観光バスでやってくる」のはいいんですが、見終わるとそのままバスに乗り込み広島方面へ…と、「呉での滞在」に繋がらないこと。他の場所もめぐってお金を落としてもらわないことにはね…
そこで手っ取り早く、B級グルメや海軍グルメに力を入れていたようなのですが、今年からは「呉基地所属の自衛艦のカレーをお店で味わえる!」という企画をやってるそうです。これは帰省したときに絶対食べに行かなきゃ!と思わせるナイス企画です。あー、カレーたべたーい!
関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ぬるーく郵趣、だらけきった手帳。すべてがニワカな感じでやってます。

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
サブカテゴリ
AD
Instagram Widget