FC2ブログ

一平ちゃん カップやきそば with チョコソースの誘惑

ご無沙汰しております。
久しぶりの更新だというのにこんな話題で申し訳ないのですが、話題のこれを食べました。

↓一平ちゃん 屋台のやきそば チョコソース


青背景×チョコの茶色×金文字でちょっとロイスっぽいのがイラッとしますね。

Twitterとかでも話題のこのやきそば。バレンタイン時期に向けて堂々の発売です。
リツイートで画像は回ってくるものの周囲では食べたという感想はついぞ聞きませんが…
私の職場でも「カップやきそばのチョコソースがけっていうのが出たそうですよ!」と話題にしたら「バカじゃないのHさん」「Hさんはやっぱり頭がおかしいよね」「バカなの?死ぬの?」「もうウザいから帰ってくれる?」となぜか私が激しく罵られました。

私がまったく怒らずギャグで返しまくるからといって最近軽口が度を越してきている36才バイトリーダーに軽く疑問を感じつつ、さっそく買ってきたチョコやきそばを実食してみたいと思います。


皆さんが食べなくてもいいように、作る過程から画像で紹介していきたいと思います!

↓封を開けると3つの小袋が。


カップの中には液体ソースとチョコソース、ふりかけの小袋が入ってます。
カップやきそばによくあるかやくはナシ。潔いです。潔いならいっそもっと潔くこの企画自体ナシにすればよかったのに。

↓まず麺に液体ソースをからめる。


ここまでは普通のカップやきそばを作る光景。おぞましいのはここからでありますよ。
はっ、そう言えば作り方には「麺に液体ソースとチョコソースをかけてまぜる」と書いてありました。しかしそこはあえてパッケージと同じようにソースの絡まったやきそばにとろーりチョコソースといった体で食べてみたいと思います。

↓満を持してチョコソース投入!


うわあ、チョコのあま~いいい香り…カップやきそばの香ばしいソース臭と言い様のないデュエットを奏でているわ…
もうこの時点でだいぶ味の想像はついてますけどまだだ! まだ食べてみないとわからない!
まがりなりにも大手食品メーカーである明星が開発し、多くの社員による度重なる試食や協議を経て発売に至った商品です。そんな、一般人が「チョコがけやきそば」と聞いて思い浮かべるような単純な味ではありますまい! お金取ってるんですよ128円も! 128円もしたのにそんな想像した通りのチョコがけやきそばであるはずがない。きっと思いがけない美味しさに出会えるに違いない! だって128円もしたんだもん!

↓そんな期待を胸に、ふりかけ投下!


ってふりかけもチョコだったアアーーー!!
しかもシナモンの香り!!
小袋の色合い的に青のりだと思うじゃん?思うじゃん?
そ、そうだよね、ここだけ青のりとかかつおぶしでも変だもんね… うん、落ち着こう、ここはチョコふりかけで正解のはず…

↓ソース、チョコ、シナモンの織り成す素敵な三重奏


さて、完成です。
カップやきそばのチープなすっぱ香ばしさに濃厚なチョコ香料の香りが混ざって、でも決して一体化することなくそれぞれが別々に主張していますな。
お味の方もにおいから想像した通りで、カップやきそばのソース味とチョコの香りが口と鼻でそれぞれ別々にしています。
これはひょっとして作り方通り全体をマゼマゼした方がいいのか…?と思い容器の隅の方だけ合えて口に運んでみたのですが、今度はチョコの主張がなくなり少し甘いくてモソモソしただけのやきそばになってしまいました。

うん、これはブログのネタにでもしないとモト取れないわ…いやしても取れないわこんなんじゃ

カップやきそばチョコソースという衝撃のインパクトのわりに意外と大したことなかったそのまずさ。残念ながらわざわざ買うほどのまずさではありません。

最近のイロモノ商品は覚悟が足りないですよね。少量発売して話題性だけで売り切ろうっていう魂胆がミエミエです。せっかく率先して人柱になってもたいしたダメージも負わず「うーん、思った通り合わないよね…」程度の感想しかひねり出せない無難なものばかり。
イロモノ好きを「マズい!…もう一杯!」と唸らせるようなフロンティアスピリット溢れる新商品の登場を期待しています!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ぬるーく郵趣、だらけきった手帳。すべてがニワカな感じでやってます。

カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
サブカテゴリ
AD
Instagram Widget