スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mt江田島に行ってきた ~その1 到着編



千葉からせっかくすごいとこまで

えらいとこまで行ったので!

到着するまでとmt江田島と記事を分けます。まずは会場に到着するまで~。


どこに行くのも車の父が車でつれてってやろーか?と張り切ってましたが…「あほかあこら車とめれんわー」と一蹴。

まずは船で島に向かいます。



さらっと言ったけど都会の人にとっては船に乗るなんてちょっとした小旅行気分なのかな。私も実は小用に船で向かうのは子供会の恒例行事みかん狩り以来かもしれないけど、高校の頃は船で通学してくる友達がたくさんいたので船移動は身近な交通手段のように感じます。

私は広島県呉市に実家がありますので、近くの呉港から江田島の小用港までわずか20分の船旅。
旅行者の方とおしゃべりしてるうちにあっという間に到着です。



小用からはバスで移動です。小用港に到着する船は1時間に1本とかなので、船のつく時間に合わせてバスが待ってるという形式。乗り遅れると人影のない港にポツンと取り残されます。

私のことだよ!!

写真とってる場合じゃなかった…
けどここで道草くったことがあとでちょっとラッキーなことに繋がります。


海友舎の場所は知らないけど目印の支所や術科学校は大体わかります。あれじゃろ、港の前から坂上がって下りた辺りじゃろ(適当すぎ)



バスでも6分なのでレンタサイクルで爆走してみることにしました。
半分登り坂じゃけどな! 帰りきつそうじゃけどな!

小用から海友舎の行き方はこちらのサイトが詳しいです。
が、このサイトの説明ではひとつだけわかりにくいポイントがあって、
バス通りから海友舎のある路地に入る角には最近ファミリーマートができています。格好の目印であるファミマのことが書かれてないのは逆にわかりにくい!かもしれない。

「術科学校前」のバス停おりてー、
ちょっと坂下ってー、
ファミマの角曲がってー、
ちょっと坂上がったら目的地!

が分かりやすいかなと思います。


そう、誰かそう説明してくれーや… まよーたじゃないか…


こんな路地を上がって上がって…



ついたー!



チャリで来た!!


普通すぎて1度通りすぎてもっと上まで上がってしまった…

今まで何ヵ所かmt行ったけど、アレな場所ランキング上位に入りそうなとこだったわ…行きにくいし手間のわりに…みたいなやつ


怒られるの承知で言うけど




こがーなとこですなや

いやほんまに


他県の人にはちょっとハードル高すぎでしょこれは… マステのためにどこまで来るか試されてる感じすらする

次回、mt江田島本編に続きます。



関連記事
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ぬるーく郵趣、だらけきった手帳。すべてがニワカな感じでやってます。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
サブカテゴリ
AD
Instagram Widget
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。