スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mt江田島に行ってきた ~その1 到着編



千葉からせっかくすごいとこまで

えらいとこまで行ったので!

到着するまでとmt江田島と記事を分けます。まずは会場に到着するまで~。


どこに行くのも車の父が車でつれてってやろーか?と張り切ってましたが…「あほかあこら車とめれんわー」と一蹴。

まずは船で島に向かいます。



さらっと言ったけど都会の人にとっては船に乗るなんてちょっとした小旅行気分なのかな。私も実は小用に船で向かうのは子供会の恒例行事みかん狩り以来かもしれないけど、高校の頃は船で通学してくる友達がたくさんいたので船移動は身近な交通手段のように感じます。

私は広島県呉市に実家がありますので、近くの呉港から江田島の小用港までわずか20分の船旅。
旅行者の方とおしゃべりしてるうちにあっという間に到着です。



小用からはバスで移動です。小用港に到着する船は1時間に1本とかなので、船のつく時間に合わせてバスが待ってるという形式。乗り遅れると人影のない港にポツンと取り残されます。

私のことだよ!!

写真とってる場合じゃなかった…
けどここで道草くったことがあとでちょっとラッキーなことに繋がります。


海友舎の場所は知らないけど目印の支所や術科学校は大体わかります。あれじゃろ、港の前から坂上がって下りた辺りじゃろ(適当すぎ)



バスでも6分なのでレンタサイクルで爆走してみることにしました。
半分登り坂じゃけどな! 帰りきつそうじゃけどな!

小用から海友舎の行き方はこちらのサイトが詳しいです。
が、このサイトの説明ではひとつだけわかりにくいポイントがあって、
バス通りから海友舎のある路地に入る角には最近ファミリーマートができています。格好の目印であるファミマのことが書かれてないのは逆にわかりにくい!かもしれない。

「術科学校前」のバス停おりてー、
ちょっと坂下ってー、
ファミマの角曲がってー、
ちょっと坂上がったら目的地!

が分かりやすいかなと思います。


そう、誰かそう説明してくれーや… まよーたじゃないか…


こんな路地を上がって上がって…



ついたー!



チャリで来た!!


普通すぎて1度通りすぎてもっと上まで上がってしまった…

今まで何ヵ所かmt行ったけど、アレな場所ランキング上位に入りそうなとこだったわ…行きにくいし手間のわりに…みたいなやつ


怒られるの承知で言うけど




こがーなとこですなや

いやほんまに


他県の人にはちょっとハードル高すぎでしょこれは… マステのためにどこまで来るか試されてる感じすらする

次回、mt江田島本編に続きます。



心中航空に乗ることになった

心中航空…

あっ間違った! 春秋航空だった!



友達がクライマックスシリーズのチケ争奪戦に勝利してくれたので広島に帰ることにしました。
ほらほら、日程がmt江田島と丸かぶりだし? これは帰らにゃソンソンですよ!

んでもこのあと日本シリーズでも帰省しなきゃいけないかもしれないし飛行機代の出費は抑えたい… だからと言ってバスはもうイヤ!ダメ、ゼッタイ!


と言う訳で。LCCとかいうやつに乗ってみることにしましたわよ!
世の中にはピーチだとか何だとか日本の航空会社が運営してるLCCもあると言うのに、東京ー広島間のLCCは不幸なことに中国の春秋航空が就航してしまいました。なんというハズレ感!

春秋航空と言えば、LCCはしりのころに「立ち乗り席」を導入しようとしたことが忘れられません。いやむしろ忘れてはいけないと思うのです、そういう会社だと言うことを。
そう、信じてはいけないのです。

チケットの予約サイトもわりと不安な感じで、移動ごとにセキュリティ警告出たり、スマホサイトにもかかわらず予約画面のプルダウンメニューが開かなかったり、一部日本の漢字じゃなくて中華感満載な漢字が使われてたり、ほんとにこれで予約できてて飛行機のれて飛べるの?ってくらい雑だったりしますけど、安さには理由があるのです。仕方がない。

全日空やANAはよく乗ってきたけど、あのチケットレス搭乗はまだほら、会員カードがあるからな。なんとなく手元に現物があれば拠り所になるんですよね、気分的に。
でも春秋航空は会員カードもないしそもそも会員登録もすごく雑だったし予約番号も微妙な6文字のアルファベットだけ…ほんと大丈夫なん?


さて、ただ今成田につきました。怖いけどがんばります。飛行機の中イスがなくて床に番号ふったザブトン並んでても泣きません!

明日はマツダスタジアム! 明後日はmt江田島よ!

グリーティング切手 ぽすくまと仲間たちの特印

2週連続の東銀座。病的出不精を治したい私には快挙であります。と言っても午前中出るつもりが夕方出発になっちゃったけどな。せっかく休みだったのに…。









↑送ったはがきはこちら。愛ちゃんにもらったぽすくまのはがき箋から秋の柄。
こっちはちゃんと押印と柄を合わせました。自分用のも全く同じ!


↑送る分はちょっとデコりました。いつもと同じ感じ。

私が行った時間には切手デザイナーの方々が押印会場に勢揃いしておられて… 押印してもらってる時に押印係の方が「あの人がこのぽすくま切手のデザイナーさんですよ、そのとなりの方が和の紋様の切手をデザインした方で…」とひそひそ教えてくださいました。
は、はわわ、サイン欲しい!
でも無理! 声かけるとか無理!
完全にストーカーの目で斜め後ろからチラ見してると、いつもいる常連のオッサンは馴れ馴れしくガッと行ってるし…ちくしょー!くやしい!私もサイン欲しい!
そんなはわわ状態の私をよそに、デザイナー様軍団は押印会場の係の方に言葉をかけて帰っていかれたのでした…

ついさっきの出来事であります。(押印会場でブログまで書くのやめれ)



↑今週末のメッセージフェスタのチラシがあったのでもらってきました!
ピンクですごくかわいいー。なんかこのままの柄でレターパットとか作ってくれ! たまらん!

あとぽすくまがゆるキャラグランプリに出てるから投票してねのチラシ。官製ゆるキャラの強さを見せつけて欲しい。
1体しか作られてない地方のビンボ臭いゆるキャラとは格が違うんだよ!


↑2年前のぽすザイル画像

そのキャラクターは世界で一人だけみたいな着ぐるみキャラに対する先入観を軽々と物量で打ち砕く

広島 宮島郵便局の風景印

祝 カープ優勝!!

と言うわけで宮島郵便局でいただいた風景印をアップします!




↑厳島神社の舞台に雅楽、沖に見えるは大鳥居。


↑あなご丼のフォルムカード!
いやしかしいつになったら世界遺産や日本三景のフォルムカード出るんでしょうね。牡蠣、カープしゃもじ、レモン、化粧筆、もみまん、鞆の浦、あなご丼って。広島には宮島とか原爆ドームとか観光名所あるんだけどな。



↑宮島と言えばしゃもじ。しゃもじに切手を貼って風景印を押して送れる「しゃもめーる」を売ってました。



↑明治四年郵便事業創業当時の「書状集箱」のレプリカが設置されてました。丸ポストより珍しい? もちろんこの書状集箱にも郵便物を投函できます。



↑本物のあなご飯も食べましたよ。
関東のあなごはとろりとした煮あなごだけど、西は表面ぱりっ、中はふわっとした焼きあなご。私は焼きあなごの方が好きです。子供の頃から煮魚より焼き魚の方が好きだった!


ほんとは宮島口側の郵便局でもみじの形の風景印ももらいたかったんだけど、暑さにやられて船から降りたら車に直行してそのままバイパスに乗ってしまいました。思い出した時には郵便局ははるか後方。ぐったりして戻る気にもならず、また今度来る機会もあるよねと次の課題にしてしまいました。

グリーティング(ライフ・花)の特印

最後の特印の記事が去年の9月ってどうなの…


行ってなかったわけではないのですが上げそびれておりました。でもブログ再開しますとか気構えすると余計に億劫になるので何事もなかったかのようにさらっと続きをアップします。そう、あたかもこれまでマメにブログ書いてたかのように。

「グリーティング(ライフ・花)」押印に行ってきました。かなり空いてた~。切手も特印も郵活女子向けでかわいいのに。







友達あてのはがきはなんと去年の春のおもてなしの花の時に用意したやつ… 行かなかったんだなあ。だから当時アツかったターシャ・テューダーのマステが貼ってあります。裏はターシャの「スプリング・シークレット・ガーデン」。スプリング…
それにちょっとだけレースペーパーとか宛名部分のコラージュを足して、切手貼ったらコラージュのシールが隠れちゃって、押印の位置も微妙にズレて、写真撮る前に宛名を書き入れちゃって、裏面のカードの画像も撮り忘れて、いろいろがっかりしながらこの記事を書いてます。

ディズニー イースター2016のスタンプ

ようやくもらってきました!




↓ポストカードの裏面の柄といっしょに
思いがけずクラッカーが弾けたみたいになってますね。かわいい。




いつも思うんですけど、普通の白いはがきにこのスタンプだけ押して送ってほしい人とかいるんだろうか。
引き換えになんでもいいから風景印送っていただく形で、希望される方とはがき交換できたらいいのになーなどと妄想してるんですが、そんなコミュ力私にはないのであった。

ディズニーイースター2016のポストカード





遅くなりましたが買ってきました! 今年は3月中からイースターやってたんですけどねー。もう半分終わろうとしてますな!

しばらく開店休業状態でしたが、ボチボチ更新再開しようと思います。よろしくお願いします!

愛しの極厚ギョウザ皮

以前の雑記で餃子への思い入れを語ったことがあったと思います。
ラーメン屋で食べるふにゃふにゃの心もとなくも酢醤油の絡みがいい餃子もよいのですが、やはり餃子は自分で作ったのがウマくて安い! 外で食べる餃子は1皿5つで350円とかするので、べらぼうな値段がバカらしくなります。違う、そうじゃない! 餃子は高級品じゃないんだ!
私は安くておいしい餃子を腹一杯食べたいのです。

そんな熱い餃子への思いを、ポマード状に練り込んだひき肉と極限まで水分を絞り上げたみじん切りキャベツとともに激ウマの極厚皮に包み込んで行きましょう。

↓私おすすめの餃子の皮


横浜は六ツ川にある「永福拉麺」さんの餃子の皮です。
ホームページはこちら! 通販もしてるよ!
小麦のかほり永福

特筆すべきはこの分厚さ。
中国では餃子は主食だそうですが、この厚さなら餃子だけで十分に炭水化物を摂取できそうです。
これだけ厚いと焼くときに失敗知らずなんですよ。 皮がフライパンにひっついて崩れた!みたいなありがちなことにはまずなりません。
油を引いたフライパンに餃子をならべて火にかけ、あったまったら餃子が半分浸かるくらいにお湯投入。ふたをして蒸す。湯がなくなってきたらふた開けて油足して底がこんがりするまで焼く!
これだけでパリパリぎょうざになります。
皮が薄いとお湯を入れた時に餃子ボディにかかるダメージが大きいんですよね…

↓そこそこきれいに焼けた今夜のばんごはん


ここの皮は生地だけですでにウマイので、具が少々適当でも七難隠してくれます。
サイズは大と小がありますが、おすすめは大です。存在感抜群の美味しい皮とたっぷりの具で大満足間違いなしのボリューム餃子ができますよ!




関連ランキング:ラーメン | 弘明寺駅(京急)弘明寺駅(横浜市営)井土ケ谷駅


→続きを読む

埼玉県 鴻巣郵便局の風景印 お雛様の柄!

3月3日ひなまつりの日に、おひなさまの柄の風景印を郵頼しました。
埼玉県 鴻巣郵便局の風景印です。
慌てて郵頼したので友達に送る分を用意するのを忘れて…(愛ちゃんごめん) 自分に返送されてきた分がすべてです
来年…!来年こそ送るからっ!



繊細なお雛様が大きく描かれてて、とても存在感のある美しい風景印です♪


テンパッて2通に分けて郵頼してしまったのですが、返送用封筒はどちらにも風景印を押してくださってました。
ありがとうございます!これも切り取って大事にします!
郵頼すると、返信用封筒は普通の消印で返してくださる郵便局の方が多いですよね。どちらでもいいのですが、風景印を押してもらってると受け取った時のテンションが半端なくアガりますなー。



↓↓↓去年もらった 東京 浅草橋郵便局のおひなさま消印の記事はこちらです。
ひなまつり! 東京都 浅草橋郵便局の風景印

切手の博物館「愛の切手展」小型印

目白の切手の博物館で開催された「愛の切手展」で小型印をいただいてきました。



↓いろいろ言っていたけど愛ちゃんに送る分は結局このシンプルで控えめなハートの切手にしました


↓宛名面もシールべたべたしてみた


今年はバレンタイン関連の小型印がこれしかなかったのでちょっと残念かな。去年の郵政博物館の小型印もかわいかったなあ。



↓愛ちゃんから来たのはこれ! めっちゃカワイイ!




さすが元PINKHOUSEガチ勢。愛ちゃんのくれるはがきのかわいさにはいつも脱帽です。行動範囲がカブってるから余計に…(同じ消印で手紙作ってもここまで違うのかと…)ピンハは服のコラージュのようなものですもんね。素材を重ねることに関しては培ったセンスが違うぜ!

メッセージにあるビアードパパのフォンダンショコラ、今日買ってこよっと♪ 最近チョコばっか食べてます。来週人間ドックなのに…
プロフィール

なおみん

Author:なおみん
ぬるーく郵趣、だらけきった手帳。すべてがニワカな感じでやってます。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリ
サブカテゴリ
AD
Instagram Widget
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。